本文へスキップ

グローバルウォータージャパンは世界の水と環境問題の解決を提言するサイトです。

リンク集です!

グローバルウォータ・ジャパンのビジネスパートナー
水道技術経営パートナーズ株式会社
有限会社 ストリームグラフ
一般社団法人 水と環境の未来研究所

森田実先生のホームページはこちらです。

株式会社メガセミナー・サービス:水関連ビジネスセミナーの「メガセミナー」を開催しています。


日本国内・上下水道関係

厚生労働省厚生労働省ホームページ
厚生労働省健康局水道課水道ビジョン、予算概要、各種通知及び報告書、給水装置・水質データベース等
水道水質データベース
(厚生労働省)
全国の水道事業者が行った原水及び浄水の水質検査結果
総務省総務省ホームページ
総務省地方公営企業地方公営企業年鑑、地方公営企業決算の概況、水道事業経営指標等
法令データ提供システム
(総務省)
法律及び政令の検索等
国土交通省国土交通省ホームページ
国土交通省河川局ダム事業、河川の利用、水利権、用語集、統計データ等
日本の水資源
(国土交通省土地・水資源局)
日本の水資源、渇水情報等
地域振興情報ライブラリー
(国土交通省)
全国各地のまちづくりプロジェクト等の検索
環境省環境省ホームページ
国立環境研究所国立環境研究所ホームページ
公共料金の窓(内閣府)公共料金、水道料金、電気料金、都市ガス料金等
気象庁気象庁ホームページ(天気予報、長期予報、アメダス、地震情報等)
公営企業金融公庫公営企業金融公庫ホームページ
水資源機構水資源機構ホームページ

国土交通省土木研究所
日本水道協会
社団法人 日本下水道協会
日本下水道事業団


海外水情報関係 世界の水企業の動き

グローバルウォータ・インテリジェンス
米国環境保護局EPA
英国OFWAT
国 連 UN


指導企業・業務提携先、応援していただいている団体・企業です。:
 株式会社青山ビジネスフォーラム
「会社経営の難問解決」をモットーに、様々な案件のコンサルティングを行っています。
代表取締役の藤井晃は旧三井銀行のOBです。
財務・金融のご相談、資金調達でお困りの方、ファクタリングをご相談したい方はお気軽にご相談ください。

秋田県立秋田高校東京同窓会のホームページです。

秋田県立秋田高等学校同窓会本部のホームページです。

在京秋田県高等学校同窓会連合会のホームページです。
在京秋田県高等学校同窓会連合会は、首都圏や近隣に在住する秋田県の高校出身の同窓生の集まりです。

イー・プランニング
イー・プランニングは出版・電子出版・セミナー企画などを手掛けています。
社会に有為な人材を発掘し、主に出版や研修・講演のプロデュースなどを通じて支援していくことを会社の使命として、2001年に創業しました。
支援する人・される人を問わず、是非すばらしい方々とのネットワークを構築ことを目指しています。
最近の出版事業については、こちらをご覧ください。

ウィーンの杜(もり)100年の事業
あなたの人生の振り返りをドラマにします。
素敵な、華麗な、苦労多き人生、是非会社の、周りのご友人・知人、ご親族、ファミリーの方々にご自分の人生を記録として残しませんか?
是非、お問い合わせください。

相続と不動産のコンサルタント、法人の福利厚生の代行業の株式会社SEO
2016年2月からは多言語対応のコールセンター(上野秘書センター)を開設して、営業を開始しました。
ご興味のある方はこちらからお問い合わせください。

おーる秋田・東京ふるさと館
秋田の人だば自由に使えるど〜
みんな、来て楽しんでけれ〜

螻蛄の独り言 川口公作のサイトです。
オジサンの独り言・・・集

世界の水と環境問題の解決を提言するサイト グローバルウォータージャパン・吉村和就のサイトです。
水の世界的権威、日本で唯一政府に提言できる吉村和就のサイト、実績集です。

経営フォーラム協同組合
中小企業が力を合わせてお互いの繁栄を目指す団体です。
資金調達やファクタリングを提供します。
加入方法など、詳しい内容はお問い合わせください。


県民.comは全国47都道府県のポータルサイトです。
ここに来ればふるさとの全てが分かる!

県民検定.comはコンテンツを発信していきます。
県民検定.comは、日本全国47都道府県のご当地検定ポータルサイトです。
これからリアルとネットで検定試験を行っていきます。

佐々木菜穂子さんの音遊び教室です
秋田からの情報発信「音便り」です。

佐藤恵さんのボイストレーニング教室です
声を大事に・・・

土崎の由緒ある神社・神明社

セレナイトのホームページ
飯田橋駅徒歩3分、癒しの空間。
ヒーリングサロン☆セレナイト☆はあなたにあった角度から心と身体に働きかけ、あなたをPureな状態に戻すお手伝いをさせていただく心と身体のトータルエステサロンです。

マンション管理の先駆者・建物診断設計事業協同組合

ちかけん
ちかけん」は、熊本の若人がの資源を利活用しよう!と言う活動から生まれました。
「ちかお」と「けんし」の二人の若人の「何かをしたい!」という想いからスタートしました。
竹の資源を循環利用して、全く無駄の無い「環境循環」を実現しています。
「ちかけん」が主導する熊本城を取り囲んでの「水あかりまつり」は、2004年から始まり、今では熊本の一大イベントに成長しています。
また、各地のイベントやアーティストのコンサートに呼ばれる程の反響を呼んでいます。
彼らの今後の活動に注目!です。

デルガマダス株式会社
デルガマダス株式会社は、創業以来、インターネットの普及に伴うアミューズメント空間の変遷に対応してきました。 通信技術の発展による未知なるコミュニケーション空間の創造の一端を担っている企業です。
事業内容は、 ゲームの企画・開発コンテンツの企画・開発オンラインゲームの企画・開発・運営モバイル事業店舗事業などがあります。
モバイルFlash自動合成・生成エンジン「@Happy」を使い、拓殖大学(サクサク求人・企業検索!)、明治安田生命保険相互会社(業界初!Flashでの保険料試算!)のサイトを制作・運営しています。
お取引先は他業種にわたっています。
主要株主は、株式会社カプコン加賀電子株式会社株式会社バンダイナムコゲームスとなっています。

日本お助け隊は、善意のメンバーによる各種問題・トラブルの解決を提案する団体です。
日本お助け隊WEB
日本お助け隊イベント告知
日本お助け隊動画もあります。
日本お助け隊LinkedIn
日本お助け隊Twitter
日本お助け隊ラジハピ
日本お助け隊タンブラ

日暈商会有限会社
日暈商会有限会社は「配ぜん人紹介所」です。
配ぜん人とは何でしょうか?

人類の未来を救う植物「キャッサバ」をカンボジアで、大規模農場に栽培しているバイオ・アグリ株式会社
バイオ燃料となる「キャッサバ」と「ジャトロファ」の大規模農園をカンボジアで開墾しています。

神龍グループの出版社・白龍堂出版
白龍堂出版電子出版を目指して、株式会社飛龍が設立しました。
会社概要はこちらです。
しかしながら、県民検定試験実施はまだ見通しが立っていません。
また、県民検定コンテンツを本にするのは、イープランニングの須賀社長のご尽力でメイツ出版さんから「日本全国47都道府県おもしろクイズ1200」のタイトルで2015年6月に改訂版を刊行していただきました。
今後は県民検定協会と一緒に活動し、リアルの検定試験の実施と、スマートフォンなどのメディアアプリ化を図っていきます。

ヒプノセラピースクール  ・  資格  ・ 東京 ・ ひらかとしゆき
ひらかとしゆきさんHeart and Mind Hypno Schoolの代表です。
彼はトレーニングに関して世界的に権威のある資格を2つ保有しています。
ABH(米国催眠療法協会)のマスタートレーナーであり、NGH(米国催眠士協会(National Gulid of Hypnotists))の認定トレーナーでもあります。
ABH(米国催眠療法協会)のマスタートレーナーは、世界で5人しかいません。もちろん、日本人では初代となる彼一人だけです。
彼のスクールの講座は、「ABH認定講座」、「NGH認定講座」、「未来療法講座」、「年齢退行療法講座」、「前世療法講座」があります。また、ヒプノセラピーを受けたい方のためのヒプノセラピー・ルームのサイトも用意してあります。

全国勤労者労働組合同盟(勤労者同盟)は100歳共済の加入者を募集しています。
100歳まで加入と給付がある共済です。
勤労者同盟共済センターが運営に当たっています。

福島の写真家飛田さんのホームページ
あの東北大震災の被災を風化させない!
写真展と講演会を行っています。

あみちゃんのヒプノ・ヨガ
渥美康子さんが主催する『ヒプノ・ヨガ』のコーナーです。

プロジェクトTV
プロジェクトTVは、不動産投資のコンサルティング会社です。

marudai大野屋
Marudai大野屋は、お客様を直接訪問し、商品をご提案させていただくお店です。

ローフードの紹介サイト 代表のしまづくんのホームページ
人生を楽しみ健康を考えるためのローフードを普及しています。




バナースペース

サイト内検索 powered by Google

グローバルウォータ・ジャパン

ご依頼とご相談の
E-mailはこちらです。
グローバルウォータージャパンの代表・吉村和就です。
・「水の安全保障戦略機構・技術普及委員長」
・「国連テクニカルアドバイザー」
President Yoshimura

世界の「水」問題を解決したい!

それがグローバルウォータ・ジャパンの願いです。
水の豊富な日本では、「水が無い!」状態は考える事すらないと思います。しかしながら、その日本でさえ、「水」の問題は他人事ではなくなってきています。
また、世界的な「水ビジネス」を日本がどのように展開していくか、が最重要課題となっています。
吉村代表は政府の国家プロジェクトの委員として参画するなど、積極的に意見を発信しています。
そうした活動を通じて、日本と世界に於ける「水」の問題点と解決策を、広く訴えていきます。
代表の吉村和就は、企業や自治体、学校などで幅広く講演活動を行っています。
また、未来を担う若い世代への啓蒙活動のための場をご提供ください。

「水処理の英語表現」
GWJ代表の吉村は、実は、スピーチを含めた英語表現の権威でもあります。
企業人向けのセミナーや、大学などでの講演でも大好評です。
なぜ日本人は発音がへたか?それはその国の言語の周波数の違いである、と言うのが吉村の持論です。その内容を一部ですが、ネット上で公開します。

※開いた画面の左側の目次をクリックして順番にお読みください。

水処理の英語表現その2
水道公論2012年1月号に掲載されました。
記事はこちらでお読みください。

※詳しい説明をお聞きになりたい方はお問い合わせください

お知らせです。
ネット上で論文情報を検索する「日本の論文を探す」と言うサイトがあります。
CiNii(NII論文情報ナビゲータ[サイニィ])と言い、論文や図書・雑誌などの学術情報が検索できるデータベース・サービスで、どなたでもご利用いただけます。
学会刊行物や国会図書館所蔵書物などを調べることができます。
そして、吉村代表の論文や雑誌への寄稿が、現在64件登録されております。
「日本の論文を探す」サイトはこちらです
※[著者検索]タグで[吉村和就]と入力してください。